2017年 7月 の投稿一覧

梅雨明け間近?

院長の中谷です。 

気温の高い日も多く、蒸し暑く感じることが増えてきました。

湿気の多い季節は、なんとなく気分が憂鬱になってしまいますが、体調管理に気をつけて蒸し暑さに負けずに乗り越えたいですね。

 

さて、この季節になると田畑だけでなく茂みの多い公園からもカエルの鳴き声が聞こえました。最近はあまり聞くことがなくなりました。生態系が変わってきたのでしょうか?季節の変わり目を感じることが薄らいできたような気がします。

 

本来、今の季節、カエルは冬眠から目覚め、春の暖かな陽気にも慣れ、パートナーを見つけるために一生懸命鳴き始めます。カエルの合唱は梅雨から夏にかけての風物詩ですね。

 

ところで皆さんはカエルには歯が生えているのはご存知ですか?
私は知りませんでした。

 

カエルの上顎には櫛(くし)のような円錐形(えんすいけい)の小さな歯がびっしりと並んでいます。下顎には生えていません。カエルは通常エサを丸呑みしてしまうのですが、この歯は、エサを口の中で押しつぶしたり逃げないように捕まえておくために使われているようです。

 

またカエルなどの両生類の歯は、一生の間に何度も歯が生え変わるため、虫歯を気にする必要もありません。私たち人間には羨ましい限りです。

 

 

ちなみに身近で見ることのできるアマガエルやヒキガエルなどには歯は生えていません。

歯の生えているカエルは外来種に多いようなので、ペットショップなどで見ることができたらラッキーですね。

 

梅雨の頃は気圧の低下により放置していた虫歯が痛みを感じやすくなります。

そうなる前に、気になるところは早めに歯医者さんで診てもらいましょう。

                 院長 中谷寛之

 

 

まだ七月

おはようございます!!

今年の暑さは少し辛いですね。

熱中症になる方も増えているようです。

小学校からも熱中症対策について手紙が来てました。

昨年は無かったような気がします。

歯の健康も熱中症も予防するのが一番です。

と、無理矢理歯に絡めてみました。

 

前回の続きですが、7/9の日曜日。

岩手県歯科医師会館で

「骨吸収抑制薬関連顎骨壊死について」

の講演会を聴いてきました。

 

 

骨粗鬆症は女性に多い病気ですが、治療に使用する薬で

希に顎の骨がくさってしまうことが報告されています。

私は口外外科にいましたが、大学を辞めてから症例数が増加してきましたので

この症例に関しては本で勉強するくらいでした。

今回、講演を聴いて理解が深まり、適切な対応が出来るようになりました。

自分の服用している薬に(注射もあります)不安がある時は気軽に質問して下さい。

 

口腔外科

おはようございます。

ざいもくちょう歯科の中谷です!!

 

毎日、寝苦しい日々が続いています。

今朝は雨が降ったので、いくらか涼しかったです。

ほんの気休めですが・・・

 

今週、先週と口腔外科関連のセミナーに出席してきました。

たまたま続いただけですが。

まずは

 

 

写真見てもわかりませんが、東京歯科大学口腔外科教授が

口腔がん撲滅委員会を立ち上げ、その活動を進める為の講演会です。

昔、大学で口腔がんの治療に関わっていたので、

現在の状態を勉強する為に参加しました。

日本の口腔がんによる死亡率は先進国で唯一上昇しているそうです。

これは減らさなければいけません。

私が出来ることは、皆さん口の中にもがんが出来るという事実を知ってもらうこと。

そして、早期発見のために定期健診を欠かさないように貰うようにすること。

むし歯も歯周病も口腔がんも早期発見、早期治療が大事です。

私も、皆さんの定期健診の際によりお口の中全体を見るようにしていきます。

長くなったので、今週の参加したセミナーの話しは後日にします。

写真はアメリカ歯科医師会でだしている口腔がんのセルフチェック表です。

 

プチリニューアル

こんにちは!!

ざいもくちょう歯科の中谷です!!

 

暑い!!

ですが、私はクーラーで涼しい室内にいるので

まだ、実感しておりません。

 

さて、色々書きたいことはありますが、それは何かの機会に。

今回は待合室を少し変えてみました。

 

 

掲示板を大きくしてみました。

皆さんに見やすくなったと思っています。

 

今週、歯科医院における器具の使い回しの報道が出ていました。

ざいもくちょう歯科では、一人一人に滅菌していますので、

安心して下さい。

なんか、らしくない文章になったかな?